Q:新規受診予約はどれくらいですか?

A:現在1週間以内には診させて頂きます。早ければ、当日・または翌日に診させていただくことも可能です。

 

Q:統合失調症は診ることができますか?

A:比較的軽症の方は診させて頂くことができます。病気の程度が比較的重い方は、入院が必要な可能性もあるので、最初から精神科病院への受診をお勧めします。

 

Q:アルコール依存症の方は診ることができますか?

A:アルコール教育や特殊な薬の投与が必要ですので、出来れば最初から専門医療機関を受診ください。

 

Q:診療可能年齢は何歳からですか?

A:高校1年生からです。中学生以下の方は、最初から児童精神科を標榜するメンタルクリニックを受診して下さい。

 

Q:知的障害は診れますか?

A:当院では知能検査は出来ませんので、最初から知能検査が出来るレベルの病院への受診をお勧めします。

 

Q :発達障害は診れますか?

A:発達障害の確定診断には、精密な問診と心理検査などの精査が必要です。疑わしい人は、まず当院にて診察の上で、必要があれば愛知県精神医療センターの専門外来紹介状を書かせて頂きます。

 

 Q:生活保護の人は診れますか?

A:当院は生活保護制度医療の指定象医療機関ではないのですので、医療券の出る医療機関をご受診下さい。

 

 

Q:カウンセリングを受けたいですが?

A:まず、院長の診察にてカウンセリング適応の有無について判断させていただいてからの開始となります。当院の心理士は男性で認知行動療法が専門です。所定の予約料が必要です。(現在、カウンセリングは休止中です)

 

 

Q:心理検査は出来ますか?

A:当院には、非常勤心理士は在籍しておりますが、1対1のカウンセリングに専念しておりますので、心理検査は実施しておりません。

 

Q:自費診療項目には何がありますか?

A:当院にカルテがある方のみが対象ですが、プラセンタ注射、エクオール・サプリメント販売、増毛剤販売などがあります。